グーグル ユーチューブ

グーグルがやろうとしていること
インターネットのあらゆるインフラを
いつでも何処でも、誰でも無料で利用できることt

こんなことが現実になってきています。

you tubeの買収に始まる映像の無料化の方向は
テレビ会社の存続や形態のあり方に
かなり影響を与えると思われます。

アップルコンピューターと組んで
テレビ番組を自宅のパソコンに取り込み
独自のルーターでテレビに飛ばす。
テレビ番組の時間に縛られない見方も始まりそうです。
録画などしないで、映像データが
いつでも取り出せる。
もうそれは、すぐそこに来ています。

某国の国営放送の督促や家電DVDの録画方式など
何年かすれば、笑い話にしかならないかもしれませんね。

放送サービスに課金する姿勢のところと、
どんどん無料に進むグーグルと
どちらを応援するかは・・・
もう結果は見えていると思うのですが。
posted by jin at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 簡単 ネット 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28019006

この記事へのトラックバック